聞き書き甲子園 foxfire in japan

聞き書き甲子園とは

名人と高校生 「聞き書き甲子園」には、全国から選ばれた100人の高校生が、森・川・海の名人を訪ね、一対一で、その知恵や技(わざ)、ものの考え方や生き方を「聞き書き」し、その成果を発信する活動です。

名人は、造林手、炭焼き、木工職人、漁師など、自然とかかわる仕事に従事しながら、先人の 知恵や技術を受け継いできました。自然とともに生きてきた日本人の伝統的な暮らしの中には、 これからの持続可能な社会を考えるヒントがあります。

 参加する高校生は、名人が働く現場を訪ね、その知恵や技、ものの考え方や生き方を学びます。 名人との対話はすべて録音し、それを書き起こして、整理し、作品に仕上げます。その過程で高 校生は、単に知識だけではなく、名人の生きる姿勢を学び、自らの将来や進路を考えるようにな ります。そして「聞き書き」を終えた後も、全国の仲間たちと交流し、地域や学校で新たなアク ションを起こす生徒もいます。

 今年度も、聞き書き甲子園を通して、多くの高校生が名人や全国の仲間たちと出会い、よりよ い未来をつくるための一歩を踏み出すことを期待しています。

2017年5月
聞き書き甲子園実行委員会

お問い合わせ先

〒156-0043 東京都世田谷区松原1-11-26 コスモリヴェール松原301号室
認定NPO法人共存の森ネットワーク
聞き書き甲子園実行委員会事務局
TEL:03-6432-6580  FAX:03-6432-6590
E-mail:info@foxfire-japan.com