聞き書き甲子園 foxfire in japan

お知らせ

2018.2.18

 第16回聞き書き甲子園フォーラム~載せなかったことも覚えている~

第16回聞き書き甲子園フォーラム  聞き書き甲子園のフォーラム(成果発表会)が、3月10日(土)に開催されます。
 今年度のフォーラムでは、優秀作品に輝いた「3組の名人と高校生」が舞台で発表を行います。

「東京都の林業家」「千葉県の海女」「熊本県の山林刃物鍛冶屋」3名の代表名人は、いずれも森・川・海の伝統的な知恵や技術を今に伝える古老たちです。

 コーディネートは、長年「聞き書き甲子園」を応援いただいている阿川佐和子さん(文筆家)、「聞き書き甲子園」講師・発案者の塩野米松さん(作家)の2名で行います。

 そのほか、インタビュアーの木村俊介さんをゲストに招き、優秀作品以外の聞き書き作品についても、聞き書き卒業生と共に語っていただきます。

 ときには会場にいる(実際に作品を書いた)高校生にも質問をしながら、効率性が重視される世の中で、非効率的にみえる「聞き書き」の面白さや可能性を考えていきます。

 聞き書き作品は、聞き書き取材で得た膨大な文字を、たった5,000字に削って完成させます。

 聞き書き作品という成果はもちろん、「名人のふとした表情や言葉」「名人の仕事現場の景色や匂い」など、聞き書き作品には載せきれなかった言葉や感情も、高校生にとって立派な成果であり、大切な記憶です。そういったものも引き出せる場になればと思います。

*********************************
【フォーラム概要】
◆日 時:2018年3月10日(土) 開場13:00 開会13:20 閉会16:20
◆会 場:東京都庁・都民ホール(都議会議事堂一階 「新宿」駅「西口」から徒歩約10分)
http://www.metro.tokyo.jp/INET/EVENT/2015/05/21p5l401.htm
◆定 員:150名(無料)先着順
◆プログラム詳細
・13:20-13:30 開会の挨拶
・13:30-13:40 名人認定証授与/高校生修了証書授与
・13:50-14:50 森・海・川の名人と高校生の体験談【聞き手:阿川佐和子氏(文筆家)、塩野米松氏(作家)】
・14:50-15:00 休憩
・15:00-16:15 トークッション「みんなの作品ゆるがたり」【登壇者:木村俊介氏(インタビュアー)、他2名】
◆お問い合わせ:聞き書き甲子園実行委員会事務局(NPO法人共存の森ネットワーク内)
TEL: 03-6432-6580  FAX: 03-6432-6590  E-mail: info@foxfire-japan.com

2017.7.24

第16回聞き書き甲子園 開会式

第16回聞き書き甲子園 開会式

 聞き書き甲子園の1年間のキックオフとなる研修会開会式を一般公開で行います。
 今年は東京都と共催で「山の日」を記念したイベントとして、午前中に映画「森聞き」の上映会を行います。また、「東京の森・川・海~自然とともにある人の暮らし~」と題してトークセッションを行います。
たくさんの方のご来場をお待ちしております。

■開催日時:平成29年8月11日(金曜日・祝日「山の日」)
上映会 9:30~12:10
開会式 14:00~15:45

■会場:都庁都民ホール(都議会議事堂1 階)
(http://www.metro.tokyo.jp/INET/EVENT/2015/05/21p5l401.htm)


■参加費:無料

■プログラム内容:
映画森聞き 【映画『森聞き』上映会】 開場9:00  終了12:10
9:30  主催者挨拶
9:40  上映スタート
11:40 聞き書き甲子園卒業生による体験談

【第16回聞き書き甲子園 開会式】 開場13:00 終了15:45
14:00  開会 主催者あいさつ
14:15  「聞き書き甲子園」の紹介
14:30  トークセッション「東京の森・川・海~自然とともにある人の暮らし~」

[トークセッション登壇者]
▶原島幹典:岐阜森林文化アカデミー教授
奥多摩町出身。実家の林業経営に携わったのち、時代に適した林業経営の研究や森林環
境教育プログラム開発や山村文化ツアー等の都市山村の交流事業を行う。

▶木村尚:NPO法人海辺つくり研究会理事
東京湾にてアマモ場再生活動や子どもたちの自然体験活動の指導等に携わる。日本テレ
ビ系列「THE・鉄腕ダッシュ-ダッシュ海岸-」にレギュラー出演中。

▶塩野米松:作家・聞き書き甲子園講師
法隆寺・薬師寺の棟梁であった西岡常一氏をはじめ、職人の聞き書きを中心に執筆活動
を行っている。『木のいのち木のこころ』シリーズなど。芥川賞候補4回。

▶澁澤寿一:聞き書き甲子園実行委員長/NPO法人共存の森ネットワーク理事長
国際協力事業団専門家、長崎の循環型都市ハウステンボスの役員を経た後、国内各地で地域づくり、人づくりの活動を実践中。聞き書き甲子園卒業生が立ち上げたNPO法人共存の森ネットワークの理事長を務める。

2017.7.1

聞き書き甲子園参加者募集チラシ

第16回 聞き書き甲子園の参加者募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

聞き書き甲子園参加者募集チラシ
チラシをご覧になりたい方はこちらのリンクから