開催プログラム

 第15回 聞き書き甲子園の流れ

7月1日  参加募集締め切り

7月下旬  参加者決定

8月11〜14日  聞き書き事前研修

会場/高尾の森わくわくビレッジ(東京都)
講師/塩野米松氏(作家)ほか
 ◆ 「聞き書き」の手法を学ぶ
 ◆ 「聞き書き」の実習をする
 ◆ 「名人」の知恵や技について学ぶ

研修風景

9月上旬  聞き書きのための計画づくり

 ◆「聞き書き」する「名人」の技について調べる
 ◆「名人」に質問する内容を考える
 ◆「名人」を訪問するための交通手段を調べる
 ◆「名人」に連絡し、訪問する日時を決める

9月中旬〜12月 「名人」を訪問し、「聞き書き」取材

 ◆「名人」を訪ね、インタビューする
 ◆「名人」の言葉を録音する
 ◆「名人」の仕事の様子などを写真に撮る
 ◆ 取材した録音テープを書き起こしする

聞き書き取材風景

12月〜1月初旬  レポートづくり

◆ 録音テープを書き起こした原稿をもとにレポートをまとめる
  ex:何を中心にまとめるか
    構成はどのようにするか
    どんな写真を使うか

3月18~19日  成果の公表・フォーラム

会場/東京都内
 ◆ 代表高校生と「名人」が、フォーラムで発表を行う
 ◆ 参加高校生100人のレポートを冊子に印刷する
 ◆ インターネットなどを通じて公表する

フォーラム風景